刈谷市で相続税の初回無料相談にも対応

 

こんなことでお悩みの方に

  • 申告期限まで時間がないため、早急に対応してもらいたい
  • 相続税申告の税理士報酬がわかりにくい!
  • 他事務所に相談に行ったが、料金が思っていた以上に高くなって他の税理士にも聞いてみたい
  • これからできる相続対策についてアドバイスをもらいたい
  • 相続税申告をしたいけれど、計算方法が複雑過ぎる
  • 何から手続きをすればいいかわからない

私たち相続税専門チームが対応します。
最短1ヶ月のスピード申告。明瞭会計かつ追加料金不要。

申告料金について

相続税の申告に関して
シンプルでわかりやすい報酬体系にするため、
笘原拓人税理士事務所は、
土地0.9%(評価額に対して)、
土地以外は0.5%をいただいています。

土地の相続財産が2億円を超える場合は、別途お見積もり致します。

一般的な税理士事務所では相続財産の1%という設定が多いなか、当事務所は追加料金ゼロの明朗会計を徹底しています。

 

 

刈谷市で相続税申告、相続対策をお考えの方へ

相続税対策チームがある笘原拓人税理士事務所では、金山駅すぐの場所に事務所を構え、刈谷市、三河エリアの専門家とも連携し、迅速かつ丁寧な対応で最後まで責任を持って相続対策や相続税申告手続きをサポートいたします。

 

当事務所の実績の多い安城市も刈谷税務署轄管内のため、刈谷税務署管内では当事務所がどこの税理士事務所よりも多く手続きをしています。

 

また、当事務所には、地元刈谷市出身の税理士有資格者が在籍しており、地元刈谷市民の方々に貢献したい!という想いから刈谷市にお住まいの方の相談も積極的にお受けしております。

 

刈谷市で、相続に関するこんな方々のニーズにお応えします

相続発生後(期限内に申告が必要な方)

こんな方はご相談下さい。

  • 相続税申告や相続手続きについて、具体的に相談したい方(申告手続きのご相談)
  • 相続税申告について、おおまかな情報が知りたい方 (申告に関するご相談)

 

参考記事
●相続税申告のご依頼・ご相談をお考えの方へ
相続税申告でお悩みの方、ぜひ一度無料相談を!(24時間受付中・オンライン面談可能)
●相続税申告に必要な手続きとは?
相続税申告に必要な手続きを分かりやすく項目別に解説しております。
●相続税申告にかかる費用って?
当事務所では追加料金をいただかない明瞭会計を徹底しております。

 

生前対策(すぐに申告の予定はない方)

こんな方はご相談下さい。

  • 家族が争わないように遺言書を遺したい方(遺言書作成のご相談)
  • 節税対策を踏まえた生前贈与対策を行いたい方 (生前贈与や節税対策のご相談)

 

参考記事

●相続税の生前対策の基本

子や孫のために大切にしてきた財産を少しでも多く、そしてトラブルなく渡したい」というクライアント様の気持ちを相続税専門チームが徹底的にサポートします。


●知っておきたい相続税対策3つのキーワードとは?

幸せな相続税対策をしていくために、忘れないでほしい3つの心構えについて解説していきます。


●遺言書作成を税理士に依頼するメリットとは?
相続の生前対策で司法書士・弁護士がカバーできることは実際には「遺言書を作成すること」だけなのです。私たちの仕事は、遺言書を法的に問題がない内容にするだけではなく、相続人全員が納得できるポイントを探り、落とし込んでいきます。

 

ご希望の場所での面談にご対応します
(1)刈谷市内のご自宅への出張面談

ご相談者様のご自宅にお伺いしての出張相談も行っております。

 

(2)金山駅すぐの当事務所での面談

相続というデリケートな問題であるために、刈谷市以外のエリアの専門家に相談したい方や、お仕事などの都合で利便の良いところで相談をしたいという方は、金山駅すぐの当事務所での面談もご対応可能です。

 

(3)ZOOMでのオンライン面談

様々な理由で、直接の面談が難しいという方には、ZOOMでのオンライン面談にもご対応しています。

 

 

刈谷市の相続土地評価、路線価について

相続税における土地を評価額を算出するためには地域ごとの路線価が必要となります。

土地の相続を予定されている皆様に、刈谷市の相続土地評価、路線価の一部を抜粋してご紹介します。

 

刈谷市の主要地域の路線価

 

エリア 路線価
桜町 約185,000円
半城土中町

約115,000円

築地町 約120,000円
高津波町 約115,000円
小垣江町 約71,000円
野田町 約120,000円
東境町 約92,000円

 

路線価は対象地域の比較的主要な道路から算出しています。土地の価格は道路が一本変われば異なるため、ご自身の不動産の正確な価格を知りたい場合は、無料相談で個別にお調べしてお伝えすることも可能です。また、詳しくは国税庁のHP「路線価図」で調べていただくことも可能です。

 

この辺りの土地評価の仕方には、それなりの専門性が求められる分野でもあります。極力納税額を抑えたいという方は、相続税や不動産などの土地評価、節税などに精通した専門家、相続税分野に特化した税理士に相談されることをオススメいたします。

 

 

刈谷市 50代男性

笘原拓人税理士事務所との出会いは?
私が金融機関に勤めていることから、仕事上の付き合いで所長とは約10年前からの付き合いです。
直接的な絡みはありませんでしたが、独立の際に名刺をいただいており、何かあればお願いしたいなと思っていました。
それだけ信頼できる方だというのは感じていましたので。
相続に関する始まりは?
2年半前に父が亡くなり、相続税に関してどうしようかと考えた際に真っ先に浮かんだのが笘原さんです。
他所との比較は一切していません。「この人にお願いしたい」と前々から思っていたので。
それはどうしてですか?
元々、人柄を気に入っていましたが、事務所の方とふたりで自宅に来てもらった際、仏壇にお参りをしていただいたり、話している際に感じる人柄、人との付き合い方などを含めて、「この人にお願いしたい」と思いました。
不安に思っていたことは?
金融機関に勤めていることもあり、他の業種よりは相続税が身近にあることもあり、そこまでバタつきはせず、
想像はできていました。ただ、申告の仕方は分からないですし、プロの目線も知りたかったのはあります。
不安に感じていた部分は他の方と比べると少ない方だったと思います。
事前にやっておくことは?
金融機関に勤めていることもあり、税に関する知識や携わった経験があったのは大きいですね。専門的な知識はもちろん無いですが、一般的な知識や流れは把握できていたので全体像を認識できていました。ですので、簡単な流れや用語などは覚えておくとスムーズかも知れませんね。
得られた効果ややって良かったことは?
知らない部分は事前と最中に自分で調べたりしましたが、そこはさすがプロ、しっかりと節税などの仕方をプラス
で教えてもらえました。また、もっとこうした方が良いなど努力もしてもらえた、目に見える頑張りを感じました。そこは嬉しかったですね。こちらのリクエストに関してもしっかりと応えてくれましたし、やれる範囲のことはやってもらえたと思っています。現在も相続した土地を活用した不動産賃貸の所得税の申告の仕事をお任せしています。
これからの人生で心配事はありますか?
あまり想像はしたくありませんが、今後訪れるであろう母の際もお願いしたいと思っています。
相続に関してこうしておいた方が良いなどアドバイスはありますか?
実際に私のケースでは、母親が管理していましたが、もっとオープンにするべきだったと考えています。
もちろん難しいことも多いのですが、生前にオープンにしておいた方が残された者にとって助かります。
また、しっかりした税理士さんにお願いすることも大切。相続が始まる前に税理士さんに疑問点、やるべきことをヒアリングするべきです。事前に全体像を把握しておくことがベターですね。
最後にメッセージお願いします。
笘原拓人税理士事務所は、知りたいことはすべて開示してくれて、教えてくれます。
正しいことをしっかりと推奨してくれますし、複数の選択肢を与えてくれます。税理士さんをお探しなら、ぜひおすすめしたい!紹介したいです! 私は職業柄たくさんの税理士さんを知っていますが、自身の相談の際は迷い無く笘原さんにお願いしました。それだけ信頼できる方だということです。

刈谷市方面からのアクセス方法について

 

お車でお越しの方<刈谷市役所方面からお越しの場合>

 

 

①県道51号と名豊道路/知立バイパス/国道23号 から豊明市栄町の伊勢湾岸自動車道/第二東海自動車道 に入ります。

②伊勢湾岸自動車道/第二東海自動車道を進み、名古屋高速4号東海線/ルート4に入って名古屋市尾頭橋の江川線に向かい、尾頭橋で名古屋高速4号東海線/ルート4を出ます。

③4丁目の目的地まで江川線を進みます。古渡橋(交差点)を右折して古渡橋に入り160Mほど走行し古渡橋東(交差点)を右折して堀川東線に入って600Mほど進みます。

尾頭橋東(交差点)を左折して県道115号 に入りますと前方左側に当事務所(〒460-0024 愛知県名古屋市中区正木4丁目8番7号 れんが橋ビル7F)がごさいます。

 

公共交通機関でお越しの方

 

 

【電車でお越しの方】<刈谷駅からお越しの場合>

 

 

①刈谷駅でJR東海道本線快速・新快速(一部特別車)に乗車し金山駅へ向かいます。15~17分(2・3駅)

 

②金山駅から徒歩、約3分ほどの場所に当事務所(〒460-0024 愛知県名古屋市中区正木4丁目8番7号 れんが橋ビル7F)がございます

 

刈谷駅から金山駅までの時刻表を見る

 

 

笘原拓人税理士事務所では新型コロナウイルス感染症防止対策を徹底しています

笘原拓人税理士事務所では、次の6種類の取り組みを通じて、お客様が新型コロナウイルス感染症に罹るリスクを最小限に抑えています。事務所の消毒や換気の徹底、仕切りパネルの設置や駐車場代の補助など、様々な観点から感染リスクを抑え、お打ち合わせに集中していただける環境を整備しています。直接お会いしてご相談したいというお客様につきましても、安心して来社ください。

01

スタッフのマスク着用

02

換気の徹底

03

面談終了後の消毒

04

出社時の検温

05

アルコール消毒液を設置

06

除菌対策の徹底

よくあるご質問について

 

Q,出張相談は対応しているのでしょうか?

 

A,はい、対応しております。当事務所には西三河方面在住の税理士が複数名在籍しておりますので、直接ご自宅を訪問することも可能です。出張での無料相談をご希望の方もお気軽にお問い合わせください。また、豊田市に相続業務において提携している事務所があるため、そちらの事務所で面談をすることも可能です。

【提携事務所】

三河豊田駅より徒歩3分 国道248号線からすぐ

 

Q,名古屋方面まで伺うのは感染リスクもあり少し不安です。オンラインでも相談可能ですか?

 

A,はい、もちろんオンライン面談にも対応しております。問合せ時にその旨お伝えくだされば、オンライン面談もさせていただきますのでご安心ください。

 

Q,借金してアパートはなぜ節税となるのか?

 

A,借入を行っただけでは相続対策になりません。例えば1億円を銀行から借り入れた場合、1億円の現金というプラスの財産と、1億円の借入金というマイナスの財産が生じ、差引すれば0円ですので、これでは何の相続対策にもなっていません。

 

相続対策のためには借り入れたあと、何をするかが重要なのです。

例えば、銀行から借り入れた1億円を使って土地を購入したり、アパートを建設すると、1億円の現金が土地や建物という財産に変化します。

 

土地の相続税評価額は時価の8割程度、建物の相続税評価額は時価の6割程度ですので、現金で1億円持っているよりも不動産で所有していた方がはるかに評価額を抑えることができます。また、土地の上にアパートを建設すると土地の場合は貸家建付地評価で約15%の評価減、建物は貸家評価で約30%の評価減を行うことができます。

 

一方で建築後すぐでは借入金の残高はほぼ1億円のままなので、この「プラスの財産」と「マイナスの財産」の差額が財産評価の圧縮につながるのです。

 

もちろん、賃貸収入によって借入金を返済していくと将来的には手元に不動産のみが残ります。目先の相続対策だけ考えて老朽化したアパートのその先を考えていない方が多くいらっしゃるのも現実です。多額の修繕費が必要な古いアパートを相続する相続人の立場にも立って、事業計画や将来キャッシュ・フロー計画を踏まえて総合的に検討されることをお勧めいたします。

 

Q,アパートのローンが残っていれば相続時に控除することができる?

 

A,相続開始時点の借入金残高は債務控除として控除することができます。

 

Q,今でもアパート節税は有効なのか?

 

A,アパートの建築による節税は古くからある手法ですが、介護施設の建築やタワーマンションを使ったタワマン節税など不動産投資による節税の種類は多様化しています。

 

このような流れを受けて、平成30年度税制改正において、平成30年4月1日以後に相続等が開始する案件について、小規模宅地等の特例の貸付事業用宅地等の範囲から、「相続開始前3年以内に新たに貸付事業の用に供された宅地等」は除外されました。(もともと相続開始の日まで3年を超えて事業的規模で不動産所得があった方を除く)亡くなる直前に現金を不動産に換えて節税を図る手法に対して国税庁がメスを入れた形ですが、あくまで小規模宅地等の特例の対象から除外されただけであって、不動産の相続税評価額が時価よりも安いことや、貸家建付地評価、貸家評価の仕組みに変更があるわけではありません。

 

今でもアパート節税は有効であると言えますが、先述したように入念に事業計画や将来キャッシュ・フローをチェックし、節税のためとはいえ「事業」を行うという意識を持って投資をされることをお勧めします。

 

Q,農地の相続税は納税猶予の特例を利用すればゼロになる?

 

A,農地等を相続した場合の納税猶予の特例は、農業を営んでいた被相続人から一定の相続人が一定の農地等を相続によって取得し引続き農業を営む場合等に、一定の要件の下で農地等の価額のうち農業投資価格による価額を超える部分に対応する相続税額の納税を猶予するものです。したがって相続税がゼロになるわけではありません。ただし、納税を猶予された相続税額は、特例の適用を受けた農業相続人が死亡した場合や、特例対象農地等を後継者に一括贈与しその贈与税について租税特別措置法第70条の4の規定に基づき納税猶予を受ける場合、その他一定の場合に免除されます。

 

→その他のよくある質問をもっと見る

 

→相続税申告ご依頼までの流れ

 

初めての方向けによくある質問、ご依頼までの流れを記載していますのでご覧ください。

西三河地域の専門家とも連携しております!

豊田市・刈谷市エリアの相続手続きの専門家「司法書士こんどう事務所代表 近藤正様」

 

 

 

司法書士こんどう事務所様HP

 

 

西三河エリアに対応した相続手続き・書類作成の専門家「行政書士しらとり法務事務所」

 

 

行政書士しらとり法務事務所HP

 

無料相談の対応について

 

当事務所では、無料相談の対応について以下の4つの方法からお選びいただいております。

ご希望の相談方法もお問い合わせ時にお伝えくださいませ。

 

①相談者様のご自宅への出張訪問による面談

②金山駅すぐの当事務所にご来社による面談

③オンライン(zoom)での面談

④弊社提携パートナーである豊田市のこんどう司法書士事務所での面談(三河豊田駅近く)

 

と4つの方法をお選びいただけます。

 

お問い合わせ時にご希望の相談方法をお知らせください。