豊田市からでも初回無料相談を承ります。

 

 

当事務所には、地元豊田市在住の税理士有資格者が在籍しており、市民の方に少しでも貢献したい!という想いから豊田市の方々からの相談に積極的に対応させていただいております。ご相談者様のご自宅にお伺いしての出張相談も行っております。

 

また、豊田市の相続手続きの専門であるこんどう司法書士事務所と連携しており、三河豊田駅すぐのオフィスでの面談も行っておりますので、自宅で面談が難しいという方はご相談ください。

 

豊田市にお住まいの方でも相続というデリケートな問題であるために、地元ではないエリアの専門家に相談したい、お仕事などの都合で利便の良いところで相談をしたいという方もいらっしゃいます。相続でトラブルを起こしたくない、税金はなるべく抑えたい、しっかりと対策をしておきたいという方のために当事務所では、生前対策から相続税の申告までワンストップでサポートさせていただいております。

 

 

【参考記事】
相続税の生前対策の基本

子や孫のために大切にしてきた財産を少しでも多く、そしてトラブルなく渡したい」
そんなクライアント様の気持ちを相続税専門チームが徹底的にサポートします。

相続財産の種類・税額など相続人の正しい理解がまずは大切です。


知っておきたい相続税対策3つのキーワードとは?

幸せな相続税対策をしていくために、忘れないでほしい3つの心構えについて解説していきます。



遺言書作成を税理士に依頼するメリットとは?
相続の生前対策で司法書士・弁護士がカバーできることは実際には「遺言書を作成すること」だけなのです。

私たちの仕事は、遺言書を法的に問題がない内容にするだけではなく、相続人全員が納得できるポイントを探り、落とし込んでいきます。

 

相続がもうすでに発生してしまった・・・という方は以下のページをご覧ください。

 

 

【参考記事】
相続税申告のご依頼・ご相談をお考えの方へ
相続税申告でお悩みの方、ぜひ一度無料相談を!(24時間受付中・オンライン面談可能)

相続税申告に必要な手続きとは?
相続税申告に必要な手続きを分かりやすく項目別に解説しております。

相続税申告にかかる費用って?
当事務所では追加料金をいただかない明瞭会計を徹底しております。

 

名古屋や金山駅すぐの駅チカで仕事帰りや仕事の合間などに相談できる相続税対策の専門家をお探しの方へ。

 

相続税対策チームがある笘原拓人税理士事務所では、金山駅すぐの場所に事務所を構え、豊田市、三河エリアの専門家とも連携し、迅速かつ丁寧な対応で最後まで責任を持って申告手続きをサポートいたします。

 

 

豊田市方面からのアクセス方法について

 

 

 

お車でお越しの方<豊田南インターチェンジをご利用の場合>

 

 

①豊田南インターから静岡/名古屋/東名/伊勢湾岸自動車道 の標識に従って 伊勢湾岸自動車道 に入り、東海JCT で、左車線を使用して 国道247号/東海IC/都心環状 方面 国道302号/名古屋高速4号 の標識に従い、車線を使用して 名古屋高速4号東海線/ルート 4 に向います。

 

名古屋高速4号東海線/ルート 4を進み、右車線を使用して 太田橋出口を 若宮大通/新洲崎西/国道19号 方面に向かって進むます。

 

県道115号 まで行き、1.3km先を右折して江川線に入ります。その後、古渡橋(交差点) を右折して 古渡橋 に入り、古渡橋東(交差点) を右折します。

 

尾頭橋東(交差点) を左折して 県道115号 に入りますと前方左側に当事務所がごさいます。

 

 

 

公共交通機関でお越しの方

 

【電車でお越しの方】

<豊田市駅からお越しの場合>

 

 

名鉄豊田線, 各停 上小田井行に乗車し鶴舞線、上前津駅まで向かいます。20分(11駅)

 

②上前津駅から名城線 各停 名古屋行に乗車し金山駅で下車します。4分(2駅)

 

③金山駅から徒歩、約1分ほどの場所に当事務所(〒460-0024 愛知県名古屋市中区正木4丁目8−番12号 ブラウザ金山4F)がございます

 

上前津駅から金山駅までの時刻表をナビタイムで見る

 

 

よくあるご質問について

 

Q,農地の相続税は納税猶予の特例を利用すればゼロになる?

 

A,農地等を相続した場合の納税猶予の特例は、農業を営んでいた被相続人から一定の相続人が一定の農地等を相続によって取得し引続き農業を営む場合等に、一定の要件の下で農地等の価額のうち農業投資価格による価額を超える部分に対応する相続税額の納税を猶予するものです。したがって相続税がゼロになるわけではありません。ただし、納税を猶予された相続税額は、特例の適用を受けた農業相続人が死亡した場合や、特例対象農地等を後継者に一括贈与しその贈与税について租税特別措置法第70条の4の規定に基づき納税猶予を受ける場合、その他一定の場合に免除されます。

 

 

Q,相続税を払わなくていい場合というのはあるのでしょうか?

 

A,被相続人、相続人、特例農地等ごとに次の要件があります。

 

(1) 被相続人の要件
死亡の日まで農業を営んでいた人や、税特別措置法第70条の4の規定に基づき農地等の生前一括贈与をした人(死亡の日まで受贈者が贈与税の納税猶予又は納期限の延長の特例の適用を受けていた場合に限られます。)、死亡の日まで特定貸付け等を行っていた人が対象です。

また、死亡の日まで相続税の納税猶予の適用を受けていた農業相続人又は農地等の生前一括贈与の適用を受けていた受贈者で、障害、疾病などの事由により自己の農業の用に供することが困難な状態であるため賃借権等の設定による貸付け(以下「営農困難時貸付け」といいます。)をし、税務署長に届出をした人も対象となります。

() 特定貸付け等とは、農業経営基盤強化促進法、都市農地の貸借の円滑化に関する法律又は特定農地貸付けに関する農地法等の特例に関する法律などの規定による一定の貸付けをいいます。

 

(2) 農業相続人の要件
被相続人の相続人で、相続税の申告期限までに農業経営を開始し、その後も引き続き農業経営を行うと認められる人や、相続税の申告期限までに特定貸付け等を行った人(農地等の生前一括贈与の特例の適用を受けた受贈者である場合には、相続税の申告期限において特定貸付け等を行っている人)が対象です。

 

*また、被相続人の相続人で下記の方も対象となります。*

 

・農地等の生前一括贈与の特例の適用を受けた受贈者で、特例付加年金又は経営移譲年金の支給を受けるためその推定相続人の1人に対し農地等について使用貸借による権利を設定して、農業経営を移譲し、税務署長に届出をした人。(贈与者の死亡の日後も引き続いてその推定相続人が農業経営を行うものに限ります)

 

農地等の生前一括贈与の特例の適用を受けた受贈者で、営農困難時貸付けをし、税務署長に届出をした人。(贈与者の死亡後も引き続いて賃借権等の設定による貸付けを行うものに限ります)

 

(3) 特例農地等の要件
被相続人が農業の用に供していた農地等や被相続人が特定貸付け等を行っていた農地等、または被相続人が営農困難時貸付けを行っていた農地等でこれらの内、相続税の申告期限までに遺産分割されたものが対象です。

 

また、被相続人から生前一括贈与により取得した農地等で被相続人の死亡の時まで贈与税の納税猶予又は納期限の延長の特例の適用を受けていたものや相続や遺贈によって財産を取得した人が相続開始の年に生前一括贈与を受けていたものも対象となります。

 

Q,出張相談は対応しているのでしょうか?

 

A,はい、当事務所には豊田市在住のスタッフが在籍しておりますので、ご自宅に直接お伺いすることも可能です。また、ご自宅で面談が困難な方でも、提携している豊田市にあるこんどう司法書士事務所のオフィスにて面談することも可能です。豊田市内での面談をご希望の方はご相談ください。

【提携事務所】

三河豊田駅より徒歩3分 国道248号線からすぐ。駐車場も完備。


 

Q,名古屋方面まで伺うのは感染リスクもあり少し不安です。オンラインでも相談可能ですか?

 

A,はい、もちろんオンライン面談にも対応しております。そちらも問合せ時にその旨お伝えくだされば、オンライン面談もさせていただきますのでご安心ください。

 

その他のよくある質問をもっと見る

 

 

相続税申告ご依頼までの流れ

初めての方向けによくある質問、ご依頼までの流れを記載していますのでご覧ください。

 

 

豊田地域の専門家とも連携しております!

豊田市の相続手続きの専門家「司法書士こんどう事務所代表 近藤正様」

豊田・岡崎エリアで年間300件以上の相続相談・手続きの実績がある経験豊富かつ安心してお任せできる数少ない信頼する専門家です。 ⇒司法書士こんどう事務所代表からのコメントはこちら

 

 

司法書士こんどう事務所様HP

 
 
 

 

相続税対策のことがよく分かる相続税対策マニュアル小冊子を無料でプレゼントしています!お申し込みはこちらからどうぞ 相続税対策のことがよく分かる相続税対策マニュアル小冊子を無料でプレゼントしています!お申し込みはこちらからどうぞ

無料相談・診断OK!
どんどん他所と比較をしてください。
売り込みはいたしません!

出張相談可能[予約制]

平日時間外・祝日対応
通常受付時間9:00-20:00

金 山 駅
徒歩1分

名古屋市中区正木4丁目8番12号
ブラウザ金山4F

初回相談・着手金無 料

このサイトを広める